波瀾万丈の予感! 大人になってからチェロを始めるにあたって雑多なドキドキと レッスンの覚え書きなどをしております。最近は「猪突猛進記」とでもタイトルを書き換えた方がよいのでは?と思っております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ほぼ2ヶ月ぶりのレッスン。
前日にパート練をなさったさんとさん。
「レッスンではどの曲を重点的にやるのか?」
を予測されたそう。
バッハか?はたまたモーツァルトか?

開けてビックリ。まずはソッリマでした~

100回以上CDで聴いていたこの曲を、
横で先生が主旋律を弾いた時は
感動で思わず自分の手が止まり聞き惚れてしまいました

実際の半分の6人で弾いてもかなりの迫力!

まだまだ始まったばかりのこの曲ですが、これからどう育っていくのか。
楽しみです
今日は83小節まで進みました。

そしてモーツァルト*JAZZ風トルコ行進曲

1回目に通しで弾いた時はなんとかごまかし通せたので
シメタ!と思っていたのですが、
さすが先生はお見通し
じっくりとボロボロになりながらおさらいでした・・・

こずえ。負けないもん!」とアタックNO.1の台詞の一つも言いたくなります。
(古っ!!)
2011.09.27 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。