波瀾万丈の予感! 大人になってからチェロを始めるにあたって雑多なドキドキと レッスンの覚え書きなどをしております。最近は「猪突猛進記」とでもタイトルを書き換えた方がよいのでは?と思っております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
早く先生帰ってこないかな~~
練習もマンネリ化してきて、できないことを毎回再確認している状態です

すっかり忘れていたのですが、以前こんな本を買っていました!  ↓↓↓
                            
CLOSE TO YOU ~遙かなる影~を弾いて楽しんでいます~
伴奏のCD(電子音ですが)を聞きながら
弾けている気分を味わっています

リベルタンゴも入ってるよ~にゃんママ!

ところで明日から早くも新年度。
今年は仕事先の勤務形態が変わり、4月は人手が足りずバタバタしている様子。

私も4月だけ勤務先が違って、週4~5日の勤務です。
今までの倍以上なんで、勤まるかどうか心配・・
気合い入れないと~!!

あっ。チェロのレッスン日は大丈夫です!
スポンサーサイト
2010.03.31 / Top↑
ごぶさたしてます!
です~

連休中、しばしチェロと離れて家族旅行に行ってきました。

子ども達が小学生の頃は
毎年のように春休みにはあちこち旅行に行っていたのですが、
最近は高校・大学と受験に追われて行けず
5年ぶり(?)の家族旅行。

さして行き先を決めてはおらず、直前にあわてて宿を探すも
連休とあって有名どころ(有馬温泉など)は一泊3万円以上の部屋しかない。

大阪へ飛ぶ飛行機だけは取れていたので
近畿で空いているお宿を探すと・・・

ありました!!高野山の宿坊はいくつも!!

「精進料理」「朝の勤行」・・なども新鮮な体験ではありませんか

というわけで急きょ高野山で家族修行

ケーブルカーで恐いような急坂を登って・・・
1kouyasan1.jpg

2泊お世話になる宿坊「普賢院」さんへ
1kouyasan2.jpg

お部屋の床の間にはこんなひょうきんな寅さんが・・・
1kouyasan3.jpg

お寺だらけのこじゃれた通りを抜けて奥の院へ。

ここは異次元の世界でした
1kouyasan4.jpg
たまたま空海の祥月命日(新暦)だったので
セレモニーが行われていました。

お寺街へもどって、金剛峯寺なども廻ってきましたが・・・
1kouyasan5.jpg



とにかく寒かった!!

基本見るところは外なので、風に吹かれて白い息。

凍えて博物館に避難するも、博物館とて外気と大して違わない。
「お茶を」と喫茶店に入っても席から遠いところにストーブが・・・

北海道の室内のありがたさを実感しました!!

以前沖縄へ行ったら、3月でも冷房をかけていた(!)のは
北海道人の暖房と同じ感覚かもね~

そんなこんなで帰ってきました

帰ってみると家は・・・
強風でストーブの煙突が飛び部屋は煤だらけ
玄関の屋根もはがれるという、
オチのついた旅行でした・・トホホ
2010.03.26 / Top↑
すっかり遅くなってしまいましたが、10日のレッスンの記録を。

 音階練習
  各弦、1ポジションと4ポジションで1オクターブを弾く。

ウェルナー教則本

 P.35 Allegro moderato G dur

 P.37 Andantino G dur

上の2曲。宿題とは思っておらずさらっていませんでした
当然メロメロ・・・

アンサンブルをしたいので先に進みましょう~!

 P.41 Allegretto ~[B]の前まで
Aの前までは”レガート”で弾きましょう。
 Aのスタッカートはしっかりと弦に引っかけるようにして発音しましょう。



アンサンブル本

 NO.2 1パートをみんなで弾きました。

 NO.3 恐怖の1ポジと4ポジの往復!!
みなさん、1パートを練習しましょう~
 テヌートの部分を意識して、優雅に弾きましょう!
 この曲はとても古い踊りの曲です


 半泣きになりながら練習していて気づいたこと。

 1ポジ、4ポジ。
 それぞれ弾いていない他の指も押さえていた方が移動しやすい気がする。


 たとえば1ポジで4の指で押さえているときも
 1・2・3の指をなるべくその位置に置いておくということです。

 でも4ポジで5を押さえていながら3を押さえるのはとってもつらい

 ま~これは普通のレッスンでは常識なのでしょうね

 NO.7 L・O・V・E
 
 ・・ですが、へろへろのメロディーパートで申し訳ありません
 ボーイングからやり直して、ちゃんと音が出るよう練習します。


 宿題は・・・

 音階練習
  各弦、1ポジションと4ポジションで1オクターブを弾く。
  5分でいいので毎日練習しましょう。
 
ウェルナー教則本

 P.41 Allegretto ~[C]の前まで?

 P.42 Moderato ~上のパート*
            下のパート*
下のパートにある指番号の意味がよく分かりません
レが4の指。ファ♯が1の指って・・?


アンサンブル本

 NO.3 1パートを練習してみる。

 NO.7 今回弾いたパートでもう一度。


宿題ではありませんが、
NO.9がシベリウスのフィンランディアであることに最近気づきました 
2010.03.16 / Top↑
A弦の演奏はしんどいです~
もちろん余分な力が入っているからなのですが、
練習で凝ってしまった体をほぐしたいものです。

5年ほど前からパワーヨガなるものをやっていますが、
これがけっこうスッキリ!します。

私が気に入っているAshtanga Yogaのサイトをご紹介します。
休息も入れると1時間近くかかるのですが、
かなりほぐれます。
特に肩周辺と股関節がよく伸ばされて、筋力もついて
肩こりしずらくなりました

2010.03.11 / Top↑
15日の自主練会場の担当者から連絡があり、
今まで使っていた駐車場の入口が変わっているとのことです。

今まではスーパー側に入口がありましたが、
新しい駐車場入口はその対角線側
(?。私もまだ行っていないのではっきり分かりません)
だそうです。
行ってみたら分かるかな?

それから駐車料無料だそうです!!

2010.03.11 / Top↑
前回のレッスンの時、
先生が私のチェロを調弦してくださっていて
「?」という表情に。

A弦が指板に触れるほど低くなっていいたのです。
ビヨ~ン ビヨ~ン と変な音もします。

折りもおり、宿題でいただいた私のパートはA弦ばかり・・・
練習どころではありません。


仕事先で一緒に遊んでいる小学生のお宅が
ヴァイオリン工房ということは以前から知っていましたが、
一度お願いしてみてもいいかな~?とお電話してみました。

すると「今日持ってきていただいたら明日にはお渡しできますよ」とのこと。

仕事場にほど近い工房へうかがうと10畳程度のこぢんまりした空間ながら、
テーブルセットのある3畳ほどのスペースと作業台がおかれた作業スペースに区切られた
とてもお仕事しやすそうなところでした。

楽器をお借りしていることなどをお話しして
駒を交換せずになんとか調整できないか見ていただきましたが、
その段階(駒に革を貼ったりして調整する)はすでに通り越しているとのこと。
「この弦の高さだとヴァイオリンより低いですよ~」
…だそうです

なにせこのままでは練習ができませんので駒の交換をお願いしました。

翌日引き取りにうかがうと、新品の駒に交換されて
弦の高さは今までの3倍程度に・・・!
そんなに低くなっていたんですね~~

「冬場は乾燥で指板が上がってくるので、どうしても弦高が低くなるんですよ。
 ペグも乾燥でやせるので、弦がゆるんで止まりにくくなりますよね。
 逆に夏場はペグがきつくて動かなくなりますが、
 動かないくらいの方がちょうどいいんです」

とのこと。

張ってある弦の銘柄について尋ねられたので
「クラウンです」とお答えしましたが、ご存じない様子。
マイナーな弦のようですね。

「この楽器だと小さくて鳴りにくいので、スピロコアがいいと思いますよ。
 A,D弦をヤーガー・G,C弦スピロコアという組み合わせが一般的ですが、
 ヤーガーもおとなしめの弦なので、4弦ともスピロコアすると良くなると思います。」

というアドバイスをいただきました。


気になる料金ですが、以前お願いした工房より2割くらいUPでした
毛替えの料金も聞いてみましたが、やはりそのくらい。

ホームドクターの選択に悩みます
2010.03.07 / Top↑
自主練も10日10時よりBANKEIと決まったところで・・・

にゃんママよりお問い合わせのアンサンブルパート割り当てですが。
正直、私も自分のところしか分かりません

ちなみに私は

NO.2* 1(これは全員が1を練習することになっていたと思います~)

NO.3* 1(99%A弦+1ポジと4ポジの激しい往復で死にそうです・・

NO.7* 1(たしか先生は2をなさるとおっしゃっていました)

です。

みなさんはどのパートですか?
2010.03.05 / Top↑
今年のイースターは
2010年4月4日~4月10日だそうです。
で、ブログも早々と衣替え。
(ひな祭りは飛び越してしまいました・・)

去年、勉強会で季節の集いを担当して
春の天使や石について調べていたのが懐かしく思い出されます。
ね、ママ?



さて、今日のLESSON 11は~

 C dur音階
   D dur音階(A弦のE-F,F-G 4ポジション
          音程をしっかりと聞いて確認しながら弾きましょう!)

  各弦でオクターブ上と同じく、4ポジションでは音をしっかりと聞いて!

ウェルナー p.35 Allegro Moderato・・OKかな?

  ウェルナー p.37 Andantino・・OKかな?

アンサンブル NO.1 何回やっても素敵です!!
  先生もおっしゃっていたとおり、全てのパートがとても重要ですよね~
  先生という背骨(?)があるおかげで、各パートが良い距離を持って集うことができます。

  アンサンブル NO.2 4パート。ビギナッチアンサンブルの独立なるか?

  アンサンブル NO.7 さんとが自主練でいたずらして弾いた曲
        1パートの。空中分解しました
        でも、これみんなで弾けたら超~うれしいです!!!

宿題は・・・

 D dur音階
  各弦でオクターブ

 ウェルナーP.41 NO.4 Allegretto 
  先生に書き込んでいただいた運指はみなさんへファックスします~

 アンサンブル NO.2 4ポジションも使って1パートも練習しましょう。

  アンサンブル NO.3

  アンサンブル NO.7





2010.03.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。