波瀾万丈の予感! 大人になってからチェロを始めるにあたって雑多なドキドキと レッスンの覚え書きなどをしております。最近は「猪突猛進記」とでもタイトルを書き換えた方がよいのでは?と思っております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日は久々にログインできましたが、
先日来、管理サイトにログインできない状態が続いておりました。

チェロ放浪記*part2へ引っ越しました。

よろしかったら今後も遊びにいらしてくださいませ
スポンサーサイト
2012.04.19 / Top↑
4月19日に政府が発表した
「福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について」

何回説明を聞いても、おかしいです。
なんでこども達の被曝量を大人と同じにするのか?
それも文科省がそんなこと決めていいの?
法律違反なんじゃないの??
と思っていたら、日弁連さんがしっかりと指摘してくださいました
↓ ↓ ↓ 
日弁連 会長声明~~拡散希望です!!

以前ご紹介した「原発事故サバイバルハンドブック」の著者、合原亮一氏の
下の記事もご参照ください。こちらは文科省発表の翌日に公開されています!
正気を疑う文科省の学校線量基準

署名活動なんかは始まっているのかな?

ありました~↓署名活動サイトです。
緊急声明と要請:子どもに「年20ミリシーベルト」を強要する日本政府の非人道的な決定に抗議し、撤回を要求
一次締め切り:4月25日(月)

2011.04.23 / Top↑
2004年公開、今から7年前の映画です。
検索をしたら、you tubeにありました~
いつまで公開され続けるか分かりませんが、とりあえず貼ります。
後半、ありがちなサスペンスになりますが
前半は広瀬隆の「東京に原発を」をベースにしているかのような、
社会の一面を切り取っていると思います。


最後まで見るとその後の「東京原発」2~8へ行けます。
2011.04.18 / Top↑
地元紙の道新に載った記事。
てっきり全国紙にも載っていると思っていましたが、そうでもないようです。
もっと注目してもらいたくて、ブログに貼ります~

飯館村「人が住めるレベルではない」 京大助教らが現地調査←リンク

京大には、放射能の危険性への警鐘を鳴らしていらっしゃる先生方が多い気がするのは気のせい??
原発放射能物質漏れの某○HKニュース放送で
よく解説されていた東大の先生方とはずいぶん違いますね~
2011.04.15 / Top↑
投票と↓。明日のイベントです~

「原発あぶナスぎ、自然エネルギーにしヤサイ!」 札幌デモ

4月10日
集合:11時大通4丁目
デモ出発:11時30分
デモ解散:12時30分 大通3丁目

交流会:13時より、自由学校遊 (南1西5 愛生館ビル2F)

原発やめて。札幌デモ。ブログサイトより

First Demo PDF

他にも↓。よかったら広めてください~~
「泊原発止めて!」オンライン署名英語版 
2011.04.09 / Top↑
なかなかチェロの記事を書けず、申し訳ありません

今週末は統一地方選挙ですね。
原発事故の情報に、各候補者の主張が霞んでいるような気がするのは私だけでしょうか?

知事選に限り、↓のサイトで各候補者のエネルギー政策について述べられています。
候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会

読み応えのある候補あり、言わずもがなのあっけないコメントの候補あり。
すべての候補者のコメントが早く出そろうことを願います。
2011.04.05 / Top↑
フォーラム・スリーよりいただいたメールで知りました。


アントロポゾフィー・フォーラム
未曾有の災害という運命に向き合うための情報と意見交換の場


右カラムにある、「categories」より記事を探すと見やすいかもしれません。
2011.04.04 / Top↑
海の放射能汚染も確認されています。

食生活上、海産物とは密接な関係を持っている日本人は
どのように考えたら良いのでしょうか。

一般人向けに分かり安く解説されているサイトがまだ見つかりません。

論文として1999年にまとめられているものを一つだけ見つけました。
じっくり読み取ると判断材料が見つかるかもしれません。

海産生物と放射能
2011.04.02 / Top↑
わたくしは、これからも(?)なにかと自粛はいたしません!!

某ISHI都知事はお花見自粛令を出したとか出さないとか。
浅草の三社祭も中止になったそうです。

東京都民にとっては今回の震災&原発事故は当事者の感覚なのかもしれませんが。

当事者の方達を支えられるのは、当然その他の地域の人たちなはず。
その面々が不活発に自粛していて、本当に被災された方々を支えられるのでしょうか?

その観点から、わたくしはこれからもチェロ人生を多いに楽しみ
経済や精神的に被災された方々を支え続け、
放射能汚染を許してしまった大人としてこども達に贖罪を続けます。

・・・ということで、He's the PIRATE 12拍がんばって数えます!!

2011.03.31 / Top↑
ヨーロッパはチェルノブイリのときの経験があるからか、
原発事故に関する情報の映像化が優れているように思います。

このところよく見るのは↓
ドイツ気象庁*シミュレーション

下の方にある3つの日本地図のうち、一番下の地図をクリックすると
この先2~3日間ほどの予測画面になります。
2011.03.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。